イラスト講座ぶろぐ

思い通りのイラストが描けず自信がなくなっていた私が、1ヶ月簡単な落書きをするだけで人の目を引く可愛いキャラクターが描けるようになったイラスト講座!

やっぱり描き続けたいあなたへ!

 

 

 

 

はじめまして!ゆみかといいます。

 

 

 

 

わたしは今、絵を描くお仕事をしています。

 

 

はじめのころはぼんやりと

「できれば」「なれるなら」

そう思っていました。

 

 

なれるわけない、無理だ。

と最初から決め付けていたんです。

 

 

でも、

 

ずっと夢だったことを実現できたら

 

うれしいと思いませんか?

 

 

 

できればでもなく、なれたら、でもなく

 

イラストレーターになることが

ずっと私の夢だったんです。

しかし思うだけでは夢は叶いません。

 

くじけることだってありますよね。

 

f:id:yumeshiro324:20170328230348j:plain

 

専門学校に通っている時は

コンペや

課題制作のため

思うように時間を確保することが

できませんでした。

 

描きたいものはある。

でも

自分の描きたいものを

描く時間があまりなかったんです。

 

 

今のままではとても人に見せられるものを描けない。

上手くなりたいとは思うけど

どこをどう直せばいいのかわからない。

構図が下手で描くのに時間がかかってしまう。

 

 

 専門生時代はそんな言い訳ばかりで

何もできずにいました。

 

なにか資料を見て描くこともなければ

他の人の描き方を参考にするわけでもない。

 

 

膨らむのはアイデアよりも悩みばかり。

ひとりで、全然なにも出来ないまま

突っ走っていたんです。

 

 

でもある日。

このままじゃダメだ!

 

なんでもいいから

今の状況から抜け出さなきゃいけない。

そう思い、まずは1日に1枚は

イラストを完成させることを決意しました。

 

 

それを目標に

家に帰ると描く努力をしました。

 

 

でも結局、二週間ほどしか続かず

途中でやめてしまいました。

 

家に帰っても描かずに

だらだらと時間ばかり過ぎてしまい

結局は描かずじまい。

 

ずっと描かないで

ぐうたらしていたのに

 

「あ、時間があったんだから描けばよかった...」

 

 

なんて後悔することもしばしばありました。

 

 

 

じゃあ、きっと今までの描き方に問題があって

 

だからこんなに時間がかかっていたんだと思い、

 

 

自分のイラストを見直してみることにしました。

 

 

 

しかしいくら自分の過去のイラストとにらめっこしていても

 

どこが悪いのか改善点がわからないので

 

やはり何も変わりませんでした。

 

 

そんな悩みばかり抱えているときでした。

 

 

なんとなくSNSを開いていると

 

絵描きさんと繋がりたいというタグがついた

 

イラストが目に入ったんです。

 

フォローはされていなくても

そのタグ付けがされていれば

 

不特定多数の人達に自分のイラストが見てもらえる!

 

 

つまりこれは名前も知られていない私にとって

自分をイラストでアピールできる

大きなチャンスだと思いました。

 

さっそく、何か投稿してみようと思い

 今まで描いたものにタグを付けて投稿しました。

 

 

でも、それでも全然反応がもらえなかったんです。

 

 

しばらくこの状態が続いたころ

結城さんという方にSNSで出会いました。

 

彼もわたしと同じようにイラストを描いていて

 

相談をしているうちに

色々アドバイスをもらうことができました。

 

常に人に見てもらうということを意識して

丁寧なイラストを描くように心がけてみる

 

 客観的に自分のイラストを見てもらい

アドバイスをもらったことで

今までわからなかった直すべき点に

気付くことができました。

 

当たり前のようですが

線画、配色のどれにおいても

手抜きでなくきれいに仕上げること

これが

足りていなかったんです。

 

過去に描いたものを見返すと

すべて自己満足の

「多少は雑でもいいや」というイラストばかり。

 

線はガタガタ

 

描き込みも少ない

 

色ぬりもムラがある

 

よく見るとはみだしがある

これで良い評価がもらえるわけがなかったんです。

 

 

ようやく気付けた私は

見てもらうんだということを意識するようになり

もっと丁寧に描くようになりました。

 

人のことを考えて描く、と思うと

描くことが楽しくなり

 

「こうすればもっと良くなるかな」

「ここのデザインはもっと具体的にしよう!」

と、構想が溢れてきて

どんどん作業がはかどりました。

 

 

そして今までのどの作品よりも丁寧に

 

きれいにイラストが出来上がりました。

 

「どうなるかな」とおそるおそる、でもワクワクしながら

タグを付けてイラストを投稿してみました。

 

 

すると。

 

今までにないくらい

高評価をもらうことができたんです!

 

止まらない通知に手が震えました...

 

こんなことは夢のまた夢だと思っていたんです。

 

 

そのときは本当に嬉しかったです。

「本当に描いていてよかった!」

「たくさんの人達が自分のイラストを見て

いいなと思ってくれたんだ!」

 

 

そう感じて、モチベーションもすごく上がりました。

 

他人から評価をもらう、ということは

 

「もっともっと良い作品を描きたい!描こう!」

 

という私の

 

「やる気の源」になりました。

 

これをきっかけに私は積極的に色々な人に

自分のイラストを見てもらいたくて

 どんどん投稿していきました。

 

 

そしてまたたくさんの方から

反応をいただくことができました。

 

イラストがきっかけで知り合った人は何人もいます。

 

結城さんやその人たちと出会えたのも

偶然ではありません。

「自分自身が行動を起こしたから」

出会えたのです

 

これを機会にわたしは

描くことへの自信や

勇気を持つことができました!

 

 

 

そして、それからどんどんイラストを描き続けて

今では絵を描くお仕事で

生活できるようになりました!

 

 


私の知り合いに

同じ悩みを抱えていた子がいました。

 

なのでその子にも

結城さんにもらったアドバイス

私が失敗して学んだ知識を

教えたんです。

 

 

それからその子は

誰が見てもわかるほど

みるみる上達していきました!

 

 

そして私と同じように人から評価を得られるまで

成長することができたんです。

 

 

この子に限ったことではなく

確実にできる方法ですよ!

 

  

難しいやり方はなにもありません。

 

 

技術がなくても

簡単に

 

 

思い通りの可愛いキャラクターが

描けるようになる方法

 

 

それをわたしのブログで紹介していきます!

 

 

ポイントは、

 

 

「空いた時間にすこし落書きをしてみる」

 

たったこれだけで、人をあっと思わせるような

魅力溢れるキャラクターを描くことができるんです!

 

 

あなたも簡単にできてしまいます。

 

 

少しでも試したいと思ったあなた!

 

また次の記事でお会いしましょう!