イラスト講座ぶろぐ

思い通りのイラストが描けず自信がなくなっていた私が、1ヶ月簡単な落書きをするだけで人の目を引く可愛いキャラクターが描けるようになったイラスト講座!

誰にでも起こるスランプ、その脱出法があります!




こんにちは!ゆみかです。




今日は、突然のスランプ
陥った時の脱出法を紹介
したいと思います。

スランプになる兆候としては
「描きたいものがない」
とか「何をどう描けばいいか
わからない」などの気持ちになると
起こりやすいです。

f:id:yumeshiro324:20170506004618p:plain

スランプになってしまうと
出来上がっても完成品として
ネットに載せたりせず、結局ボツに
してしまうといったことも
起こりえますよね。せっかく描いた
作品も無駄にしてしまうし

そうなると
作品にかけた時間ももったいなく
感じてしまいますよね。

そんな時、私の場合は
「背景」を描きます。
もう、まずは「人物を描く」
ということから離れます。

背景といっても漫画家が
描くような、ものすごく
細かな背景は難しいので
私は油彩ツールで
ふわっとしただいたいの
イメージで描きます。

あまり深く考えない
ことがポイントです。

はじめは、
どういう場所にしたいかです。
家の庭・街の風景などを写真に撮り
それをコピーします。
できなければ
ぱっと頭に浮かんだ風景でも
いいのでサッとラフ画を
描いてみましょう。

それを見ながら
スケッチブックに描いていきます。
ここで重要なのが
細かいところもあやふやにせず
描くことです。

自然の風景なら
・木の葉っぱの一枚一枚を
時間をかけてでもいいので描く。
建物があるなら
・どんな建物なのか分かりやすく描く。
道があるなら
・ちゃんと奥行きのあるように描く。

f:id:yumeshiro324:20170506010744j:plain


途中で人物が描きたくなっても
やめないで完成するまで
風景だけを描いてください。
自分の絵が描きたくなっても
少し我慢しましょう。

そしてその間、必ず、普通の倍くらい
目を養っておいてください。
漫画を読んだり、アニメを見たり、
ひたすらいい作品をよく観察する。

しばらく気分転換の期間を
おくことでスランプ脱出になるはずです!
わたしもこの方法でスランプから
抜け出すことができました。
うまくいけばスランプ前よりも
絵が上達しますよ!

まずは写真を撮る
それをスケッチブックに描く
ことからスタートです!

スランプ克服までもう少し!
一緒に乗り越えましょう!

それではまた次の記事で
お会いしましょう!